オオママのつぶやき

一日の終わりにハーブティーを飲みながら・・・

9時に出発し、老人クラブの初詣の下見に出かけた。福祉バス2台で出かけるのだが、昨年は筥崎・香椎・宗像に出かけているらしいので、市内の数箇所を候補に上げた。先ず護国神社に、街中なのに広大な敷地に静寂があり心が清められた。愛宕神社も行ったが、エレベーターが4人乗りで大人数の高齢者にはちょっと無理だろうということで西公園に。光雲(てるも)神社は他の3人は行ったことが無かった。黒田の殿様を奉っているし、かなり上までバスで行けるので2箇所目に決定。高速に乗り昼食場所、海ノ中道のホテルに¥1800のバイキングを試食。美味しいし景色も最高!
足を伸ばし、志賀海神社へ。神宮皇后にまつわる話しもある古い神社だ。地震で被害を受け、大きな灯篭が壊れていた。島はまだ道路が完全に復旧していない。国民休暇村まで行ってみたが閉鎖中だった。水銀灯がちぎれて落ちたままだった。海の向こうに玄界島が見えた。
博多湾を半周した形のドライブだったが、自画自賛のコース選定になった。 このページのトップへ
娘の誕生日なのでケーキを作ることにした。スポンジはココアをいれチョコレートに、孫たちも好きな生クリームとイチゴを飾った。30年前お産で入院していた時にイチゴがデザートに出た。当時はこの時期のイチゴはとても高価だった。娘の誕生日が近づくとイチゴの季節になったと思う。
今夜、ご近所のIさんが天神のホールでシャンソンコンサートを開いたので差し入れのオートミールクッキーも焼いた。家中あま~い匂いでいっぱい。
誕生会は娘親子だけですることにし、私はシャンソンを聴きに出かけた。夢天神が満席、65歳の彼女はアマチュアシャンソンコンクール全国大会で今年歌唱賞を取っている。初のソロコンサートで20曲を歌い上げた。凄いエネルギー!!打ち込めるものを持っているということは素晴らしい。理解し支えているご主人がいるということは羨ましい。 このページのトップへ
昨年もお招きしアンコールの口演会。トトロの看板で有名になった宇目町、人口は3000人イノシシは8000匹の町役場観光大使:矢野大和さん、3月の合併で佐伯市になり広報大使として年間400会場を笑いの渦に頑張っておられる。ハッスル公務員口演記『笑って元気』も出版されている。
小難しい男女共同参画の話は抜き、終始笑いがあふれていたがポイントはピリッとしていた。死ぬ時に男に生まれて良かった。女に生まれて良かったと皆が思える社会が男女共同参画社会。男らしさ女らしさを否定してはいけない。・・・など
参加者は30名を切っていたが、聞きたい人が聞きに来ていてそれで良いと思う。参加者はもっとたくさんの人に聞いてもらいたかったねと言う。講演会(口演会)は講師の話にうなづき、笑い、自分を振り返る時だと思う。
並列型の自治協なので干渉はないが、同時刻に隣の部屋で自治協役員会???ちなみに私は役員ではないのだ。 このページのトップへ
義母の命日、孫2人とお墓へ。娘が小6の時だった。時の流れは速い。
こたつ・・・A美とUタ「ワーッ、こたつ、こたつ」スイッチを入れたり切ったり、「赤くなったよ!すごいよ!」Uタは「あとで、でご飯食べようよ。お昼寝しようよ」思ったとおり炬燵に喜んだ二人。
夜半の雷・雹と違って昼間は晴れてさほど寒くなかった。桜の落ち葉掃きも2人はだいぶ上手になった。孫の相手もこちらのペースで動かないときつい。年子の2人の騒々しさは相変わらずだ。Σ(゜□゜;)ガーン(。□。;)ガーン!!
明日28日午後1時半より、公民館で女性協主催口演会「続・トトロの町から男女共同参画」講師は9月にN新聞春秋欄でも紹介された佐伯市観光大使:矢野大和さん。どなたも聞きに来てくださーい。 このページのトップへ
炬燵を出すと根が生えたりコタツムシになるから、この10数年使わないで来た。でも、落ち葉焚きもできない、コタツも知らない孫のために炬燵を出すことにした。押入れの下に炬燵敷きも布団もペシャンコになっていた。カバーを買おうと量販店に行ったが、置いていない。古くなったコードは替えることができた。布団を繕い、座敷に炬燵をセットした。今日はA美たちは来てないので、明日驚くだろう。宿題をする場所になるか、トランプの場になるか??
若貴が引退してからTVで相撲を見たことが無かった。昨日強い横綱がブルガリヤの力士に負けたとか、夕方TVをつけたら最後の3番だった。九州場所だから福岡出身の力士への声援が・・・・なんか違う。KA・I・O・チャチャkAIOチャチャと手拍子を入れ声を揃えて応援、ひいきの力士には大声で個人で名前を言ってたよ。それが相撲の雰囲気! このページのトップへ
午前は区の子育てサロン交流会に出席。各校区からの代表者で情報交換、その後Q大M教授の講演「子育てサロンを通じた、これからの地域子育て支援」があった。M先生は母親であり心理を専門に児童相談所などの現場に勤務されたご経験もある。社会構造的に子育てがしにくい状況での支援の形を的確にお話された。集える場は体験・実感ができる場ほっとする場であり、ボランティアが楽しくなければ母親も楽しくない。母親が楽しくなければ子どもも楽しくない・・・・タシカにそう思う。自律ができて自立するジリツの使い分けに別のことで疑問に思っていたが納得した。
M校区では週3回フリースペースという形で公民館を開放している。市立の公民館でも格差がありすぎる。地域の自律と言うが・・・・。
午後からは公民館で防犯セミナーがあった。警察から委嘱されている防犯設備士の方から、手口に対して防犯対策の話があった。色々な硝子をハンマーで割ったが、ワイヤーの入ったガラスがいとも簡単に割れたのには驚いた。防犯ガラスは高価だが、防犯シートを買って張った方が良いかな。 このページのトップへ
我が家の桜の木もすっかり紅葉した。紅く染まったハッとする美しさの葉も落ちている。道路際に植わっているのでどうしても歩道に散る。綺麗な落ち葉は風情があると思うのだが、掃き集めないと・・・風に飛ばされ隣の駐車場にもかなり入り込んでいる。落ち葉焚きも死語になってしまった。わが子には庭で焚き火をし、お芋も焼いたけれど、孫には作ってやれない。桜の煙は良い匂いなんだけど。
老人クラブの次の事業のための会議を開いた。忘年会は参加者数がまとまっていないが、演芸や福引の趣向を決めた。福祉バスを使う初詣も候補地を選び、下見の日取りまで決めた。何十年住んでいても意外と市内の神社を知らない。候補の神社は全て検索したら出てきた。パソコン様様。護国神社→愛宕神社→志賀海神社、昼食は海ノ中道ホテルというコース。時間をきちんと計らないといけない。老人クラブはどこかに行ったり食べたりで、講演会などの主催事業がないので年が明けてから企画しようと提案した。前年度役員が事業計画を立て、殆ど総替わりなのでやりづらい所もある。 このページのトップへ
勤労感謝の日だけれど娘は仕事。A美はもう直ぐ誕生日のママへのプレゼントを作るのに手芸屋さんに連れて行ってと言う。UタはA美が持っているピカチュウのシールつきの自由帳を買いたいと言う。車に乗せ、動物園に行って遊ばせてから買い物させようとしたけれど、駐車場は満車。2人とも買い物の方がしたくてベツニ行けなくても・・って。
A美はビーズでアクセサリーを作ろうとあれこれ迷い、結局この頃興味を持っている毛糸を買った。学童保育でビーズの小物を作ったり、指アミをしたりするらしい。変わり糸の毛糸を買い、鈎針アミと棒針編みも教えてみたが、ちょっと大変そう。左手の指で編んで遊んではいたが作品にはならないので、私の指に目を作りA美が糸を架けてマフラーを編み始めた。千葉駅伝を見ながら3時間近くかかりどうにか形になった。娘は手芸なんて全然しない子だった。私に似て隔世遺伝?
昨日デパートで広島の牡蠣飯(¥1000位)が美味しそうだった。牡蠣が載っているだけに見えたので、今夜作ったら大変好評。牡蠣を味付けて煮、煮汁でご飯を炊き、蒸らす時に牡蠣を入れる。普通子供って牡蠣は苦手と思うけど。
このページのトップへ
20051122224313.jpg

先週「未草」の写真個展を開いたWさんが訪ねて来られた。チョコっとの差し入れの御礼にと、写真を持って来て下さった。ポストカードよりちょっと大きいサイズの2枚のどちらかを下さると言う。展覧会場で一番気に入った作品に似ているブルーがかった写真を選んだ。※写真をクリックすると大きくなります。
額の裏には紀宮様の御印のことと未草のいわれのコピーが貼ってある。海老で鯛・・申し訳ないけれど喜んで頂戴しました。どこに飾ろうか思案中。
昼から「ちぎり絵」、来年6月末の展覧会に出す作品の構想を少し考えた。ジジが10数年前に植え、大きな株になっているジンジャーを絵にしようと思う。写真でも絵でも作者の思いが込められているほど深みが増し見る人の心を打つ。
このページのトップへ
そろそろ年賀状の季節だ。パソコン教室マウス君に行くと、年賀状の教材お手本をフォトショップなどを駆使して作っている生徒が多い。私もしなくてはいけないのだが、日ごろ使わないテクニックはドンドン忘れるので、自分のオリジナルをじっくり造ろうかと思う。
先日、花どんたくでを探し、孫と写真を撮った。ガーデニングの置物の犬だが、A美とUタをニッコリさせ2枚。構図は良いがいつもは目が大きいA美の目が細い・・・撮り直すわけにも行かないので整形手術をした。フォトショップでゆがみの矯正・・・直ぐにはやり方を思い出せない。目の手術は先生にお願いし、ぱっちりのお目目に。足の絆創膏も気になるので、これも綺麗な肌に直した。トリミングしたりぼかしたり、暫くはこれで遊ぼう。
レオ吉ブログにパソコンってなんやろ????
精密機械、便利な道具
これしかないったいね   友達  Friend
辛いときに慰めて、くれ 必要な時に力になってくれ
遊びたい時に遊ばせてくれ
と書いてあった 同感とコメントをつけたが、使い込まないと損よね。 このページのトップへ
今日も娘は仕事なので昼前からA美とUタは我が家に夜まで。この数日はダイヤモンドゲームにはまっている。駒をピョンピョンと跳ばし陣地に移動する昔からのものだ。今日も来るなりUタがやろうやろうと言う。負けてもトランプほどに悔しがらないから良いが何度もの相手は疲れる。
マラソンのTV中継が始まったのでオオママは見るからねと言ったら。2人とも少しは興味を示し、どのくらい遠くまで走るの?速いの?とか聞く。高橋尚子への沿道の声援は凄かった。スパートしてからの走りも肉離れを感じさせず、見ていて安心できた。優勝後のインタビューで努力して頑張っている多くの世代の人にエールを送っていたが、辛さを乗り越えてきたからこそ言える言葉だと思った。2年間止まっていた時間が動き出したとも言っていたが、止まっていた暗い時間も常に前を向いていたのだろう。 このページのトップへ
娘が休みなのでアイランド花どんたくに子供を連れて行くからと電話があった。チケットもあるし私も行くことにし、おにぎりと簡単なおかずをつめ私の車で行くことにした。入り口が見えてきたらUタは「ワーわくわくする」って、テンションが高い。駐車場には明日が最終日ということもあり、かなりの車が止まっていた。先日とは違うブロックの駐車場だったが、位置を覚えてくださいといわれても目印が何も無い。仕方なく出口に向かうまで何台の車があるか数えた。
当日券を買う人は殆どいない状況、人は多かったがディズニーランドの人出とは比べ物にならない。子供の向けコースに、わんぱく広場のアスレチックで2人とも思う存分遊んだ。花の大迷路は小学校で植えたコンテナで作ってあり、A美は自分の学校を見つけ記念撮影。グリッピが歩いて来てもあれは人が入っている偽者、本物は妖精だから小さいのと2人とも思っている。シアターでの3D映像でグリッピが飛んできたらUタは捕まえようとしたが消えてしまったって、、、夢がある。ふれあい動物園で小動物に触れ、芝生広場でボール遊びをし、大人同士で行くのと全く違う。・・・・植物園・動物園でも良かったのかもね。主催者に失礼かな。 このページのトップへ
05.11-033.jpg

8:50から小学校の学習発表会があった。1年生のA美が出るのもあったが、学校サポーターとして来賓の案内も来ていた。全学年が二部に分かれて劇をした。A美たちは1番目「あいうえお」の劇、A美は牛の役だった。みんな大きな声でハッキリとせりふを言っていた。カラーのポリ袋を着て演じていたが、他の学年もすっきりとまとまっていた。3年生は総合学習で調べた「よかとこまちじまん」を劇にしていた。ゲストティーチャーで関わったのでいっそう感激した。6年生のシュプレヒコール劇「八郎」は、ここまで出来るのだと感動したが児童の力と教師の力が合わさった成果だ。
我が子の時代はなぜか鉄棒を舞台の上でしたり、劇は戦争反対のようなものもあった。単純な歌とリコーダーだけのときもあった。小学校時代の教育はかなりその後の人生に影響を与えると、この頃つくづく思う。
このページのトップへ
寒くなるとやはり鍋、A美たちが来るし水炊きに決めた。鶏肉は美味しい方が良いし、車も走らせようとちょっと離れたスーパーに行った。ここは安い高級食材?が揃う。名古屋コーチンのネックがあった、スープを取るには最適。モモのぶつ切りも良いのがあった。昔学生時代にレストランでバイトをした時にコックさんたちがこれが一番うまいと、鶏の首の部分を焼いて食べていたのを思い出す。結婚したての頃、主人が博多の水炊きはこう作るんだと濁ったスープを作っていた。
また土鍋で調理、肉を入れて沸騰させ5分くらいして火を止め、新聞紙とタオルケットに包み2~3時間置く、濃いスープで肉も骨からほろっと取れる。先日TVで紹介していた店は白菜でなくキャベツ、そのほうがスープの味が変わらないで良い。A美はこれ好きと言いながらスープと春雨をかなり食べた。寄せ鍋より好きみたいだ。一人鍋は寂しい・・誰か来る時に鍋にしよう! このページのトップへ
寒天ダイエットブームに乗ったのが6月、ちょうど5ヶ月続けている。一時は寒天が品薄になったりしていたが、今はスーパーの棚に並んでいる。山積みで売っていたトコロテンは暑さとブームが去るとともに僅かが置かれている。
毎日、小袋4gの粉末寒天を500ccの水に入れ沸騰させ、何も味付けせず固める。それを3食前に好きな味付けで食べる。朝は梅エキス、昼・夜は黒砂糖、カキ氷シロップやインスタントコーヒーの粒をかけて。しつこく続いている。時々A美やUタに食べられてしまうが。
効果は体重4kg減、腹回り7cm減というところで僅か。1年続ければだいぶスマートになるかも・・・?・?・・でも今日みたいに寒くなると寒天はね。
{{{{(+_+)}}}}寒ううぅ~
夕方仕上がった老人クラブのたよりとチラシを自転車で配っていたら突然の雨、男心と秋の空?校区から出ない日は極力自転車にしているが今から寒いな。 このページのトップへ
朝、丁寧な物腰で女性が2人で来た。隣の駐車場を管理している不動産やさんだった。以前不審な車や、アラームのことを言ったこともあるので何事かと思ったら、言われてしまった。家の裏のピラカンサスがはみ出て迷惑をしていると。テントバエでいつの間にかどんどん伸び気になってはいた。
枝切りバサミを持って細い枝から切っていたら、知らないオジイサンがやって来て、切ってあげようかと言う。(未亡人としては構えてしまう)義父の元同僚の方だそうで、結局ノコギリでちょこっと切ってもらった。あー、徹底的に庭弄りをしないとだめかな。休みの時は庭でうろちょろしていたジジの有難さが分かるよ!!
落ち葉掃除をしていたら犬のウ○チを踏んでしまうし、やっぱついてない?つき始めた?
ついてない眼鏡の交換がてら天神に、隣町のW氏の写真個展に行った。今日ご結婚された紀宮様の御印の未草を何年も撮っている。睡蓮科の未草は可憐で清楚、色も構図も素晴らしかった。アクロス1階で20日まで。
このページのトップへ
今度の車はキーが無いというか電子キーなのだ。エンジンをかけるのにキーを差し込まず、ポケットの中に入れたままでブレーキを踏みスタートボタンを押す。それがそれが・・・・ついてないが続いてるのか・・・
今日は月一度の多世代交流キッチンにおいでよの日。公民館に行く前に写真屋さんの安いカラーコピーで次の口演会のポスターを拡大した。短時間だが駐車場に入れていて良かった。ドアは手を触れただけで開いた。ブレーキペダルを踏んでスタートを押してもウンともスンとも言わない。レバーの位置も確認した。何度やってもかからない。一度車を降りてやり直してもかからない。写真屋さんの女の子も同じような車だからとやってくれたがかからない。クルマやさんは定休日、20数年呼んだ事の無いJAFに電話した。
藤木直人に似たお兄さんが、一発でエンジンをかけた。エーッ本当に何度試してもダメだったのに。ブレーキが段階で固くなるので強~く踏むことだそうだ。この何日かで120kmも走って異常は無かったのに、遠出してないで近所だったから良かったか。
20051114233359.jpg

このページのトップへ
孫が泊まると疲レルゥ~!「一緒に寝て」は良いのだけど潰さないようにというより潰されないように川の字の真ん中で小さくなって寝る。UタはTVを見るのに日曜はいつもより早く7時に起きる。お陰で私は寝不足 (-_ゞゴシゴシ
夕方から娘が仕事なので、午前中の市民センターでの幼児の集いには付き合わなかった。母子だけの時間にした。私は老人クラブの新聞作り。今年3号目、行事が多かったので写真選びが大変、微妙なレイアウトにもこだわり目がシパシパ。目から肩に来る┗(-_-;)┛
夕方再び来たA美に「肩揉んで!」上手に揉む「歩いて」腰から背中にかけて踏んでもらう。娘が小さい時も踏んでもらってたっけ・・・・ずっと凝り性のままなのだ。
昨夜はちゃんと作って食べさせたので、今日は田舎料理バイキングに。隣のダイエーは閉鎖になり真っ暗、このバイキングは家族連れで満席。数ヶ月ぶりに行ったのだが、A美は最初に3人分のお箸やお絞りを持ってきた。2人とも大皿を持たずに小皿に好きなものを少量とっていた。彼らなりに学習している。私もこの間の焼肉で懲りたので腹八分に、私も学習した。 このページのトップへ
ん?1、2、、、三個ついてたよね タ シ カ。昨夜、新しい眼鏡をケースから出してみると、ツルについた飾りの石が2個なのだ。反対側はダイヤではないが3個ついている。店では掛け具合の調整などしていて気付いてなかった。よく見ると石の入る穴が開いている。開店と同時に電話したが、丁寧だった担当の人は昨日でやめたとか・・ナンジャ・・結局メーカーから同製品を取り寄せ、レンズを付け替えることになった。使い始めてから取れるより良かったのかな。
過去日記を全てワードに保存しリンクをはずした。ブログのコメントがあるから掲示板もリンクをはずした。少しだけTOP頁がすっきりになった。
娘は保育園のバザーの打ち上げなので、孫は我が家にお泊り。寒くなったけど寝相の悪い2人は大丈夫かな(mー_ー)m.。o○ zZZZ このページのトップへ
市内に出かけても一人では殆ど外食をしたことの無い私だ。一人では味気ないし駐車料金も勿体ないし、たいていデパ地下で何か買って家で食べる。今日は昼前に例のバーゲンに行き、その足でデパートに眼鏡を取りに行った。特に買いたいもの見たいものもないし、食堂街を歩いたら新しい?店も入っていた。
京風スパゲッティー、イロイロ変わったサンプルが並んでいる。店内に入ったら女性客ばかり、湯葉とモッツァレラチーズのミートソース温泉卵のせを注文した。お盆にはお箸がセットしてあり、刻んだシバ漬けも。味は良かった。湯葉がなぜ乗っているのか?麺がかなり細く、お箸で食べるのには指に結構力がいった。
私はパスタはフォークで食べたい! このページのトップへ
新車2日目、絶好のドライブ日和。10時に我が家集合なのに1人来ない。遅れる場合は必ず携帯をしてくる友人なので、10分過ぎて携帯したら出ない。自宅電話したら、明るい声で「おはようございます」。先月末に都合の良い日時を決め、花どんたくに行くことにしていたのだ。その時は新車ねとか言いながら・・・・。一回り年下の彼女は手帳には書いたが、カレンダーに書かず「今日は何も無い日、おかたずけ」と、全く忘れていた。私たちも急ぐわけでないし、ゆっくり迎えに行くからと言い、40代でも忘れるんだ私たちの仲間入りだと喜んだ。日記のネタにしてしまったゴメンNさん。
運転もだいぶなれた。運転席の位置が少し高いので前が見やすい。アイランドシティまで1時間弱、駐車場にはきちんと誘導された。広大な敷地で日陰は殆ど無い、お花は綺麗に咲いている。話題の青いバラは並ばないと見えない、持久力の無い私は見ずに出口で待つことにした。ベンチ、休む所が極端に少ない。柱にもたれボーっとしていたら、車椅子をを4人で抱えて厚さ2cmのゴムシートをこえようとしていた。おせっかいオバサンの私は「あ、この棒を踏んで前を浮かせば・・」と、押している娘さんらしい人に言った。初めて車椅子を借りたので分からなかったそうだ。お年寄りが自分で車椅子を動かすことは無理なので、介護する立場の人間が単純な操作は知っといたほうがよいと思う。
昼食はどうする?天気も良いし、海ノ中道のホテルまで行っちゃおうかと、車を走らせた。和食のランチ手頃でおいしかった。 このページのトップへ
ずっと仮歯で調整してきた前歯3本の新しい差し歯が出来てきた。まだ仮づけだが色や長さを調整、保険でしているので1本が5千円しない。パンを食べる時は気をつけて下さいと言われた。フランスパンが曲者だ。
新しい車が届いた。高速大容量と宣伝しているラクティス。色はシルバー、実物の色を見てなかったが綺麗な澄んだ色だ。黒のカルディナのときは感じてなかったが、同じ位置に停めて、家との調和が明るく見えたのだ。買い換えて正解だった。
シートの位置と高さを調節し、先ずは御祓いに櫛田神社へ。山越えの道も天神もどうにか走っていけた。本殿前まで乗り入れ、祝詞をあげて頂き、ボンネット・ドア・トランクを開けて祓って頂いた。シールとお守りをつけて安心した。・・・ゆっくりバックしていたら、お爺さんから「何でこんな所に入って来るんですか」と言われた。結婚式の神主さんが櫛田神社からだったし、前の3台とも同じようにしていただいたし。
先日頼んだ眼鏡が出来たと留守電に入っていた。眼鏡まで今日新しくするのもね。そこまで心のゆとりもないし。
このページのトップへ
行楽日和、山々木々紅葉を始め・・・・。女性協主催バスハイクにお年寄りを乗せて行くことはあっても、老人クラブ主催では初めてで添乗員もいない。まさに引率。バスを降りて団体のチケットを買いに走り、ハンドマイクで説明をし、参加者84名の動きを見守る。左肩に黄色のリボンをつけてもらったのは正解だった。
九州国立博物館は開館直後よりも混雑していた。有料展示スペースは広く暗い。見学者は展示物の近くまで寄るので、遠巻きでは見えない。ざっと見て集合場所に戻る予定だった。参加者には必ず複数で行動して下さいと言っておいたが、鑑賞時は単独にもなっていた。常設展示にあたるスペースは暗いうえに進路自由なので、一つのブースを見るだけにしようと入ったら、黄色いリボンの老人が床に座り込んでいる。私のバスの参加者、父親と同じくらいの御歳。声をかけイスの所に行きましょうと言っていたら、職員の女性が有難うございますと近寄ってきた。同じ団体なのでと告げたら車椅子を持ってきて下さった。車椅子を押しながら興味をもたれそうな所をまわり、お土産コーナーにも案内し、集合場所に戻った。・・・私が最初に気付き良かったし、その後のコースは率先して引き継いで下さるご夫婦がいらっしゃり助かった。
老人クラブも世話をしていた人が世話をされる立場にもなり、行事の参加者への配慮は若い者がするのは当然と思うが、看護士やヘルパーを同乗させることも必要なのかもしれない。また一つ学んだ。 このページのトップへ
朝のワイドショーは本田美奈子の話題を取り上げていた。アイドルをうまく脱皮したのも努力のたまものだと思う。本人は悔しかっただろう。
血液型占いのコーナーで一番運の悪いのはO型と言っていた。は?私はO型ではないがおかしなことを言っている。画面を見ると「人の世話をするハメになる・・」と。人の世話をすることって・・・ハメ??私の感覚はオカシイ?変?
地域活動やボランティアをしていて私たちが「するハメになった」なんて思ったことも無い。善意の人でもない。家族のことも世話ではないと思う。今するべきことをするだけ。
明日は老人クラブの研修バスハイク、資料を書類封筒に85人分。支払うべきお金は全て封筒に入れた。ガイドなしなので引率者としては目立つ服装で行こう。ジジが見たら「なんやその格好」と言うだろう。 このページのトップへ
娘が仕事なので昼前から夜までA美とUタは我が家に。先日授業参観の時4月に作ったA美のブックカバーの手提げがヨレヨレになっているのに気づいた。他の子のはキルティング生地の既製品だったりだ。久しぶりにミシンを出し、買っておいたキティちゃんの布で新しく作り直した。
横でオオママの誕生日は?好きなことは?と聞いてきた。小学校の宿題だった。プリント1枚に1人書くようになっている。ママに続いて2枚目のプリントだった。Uタは3枚目。良いとこは「おこらないこと」と書いてあった。同居はしていなくても週の半分は来るので家族なんだろう。
先週の公民館バザーの時、Uタが誰かに何か問いかけられ(記憶にないほどのこと)「お父さんは離婚したからいない!」と明るく大きな声で言い、その場にいた私の仲間たちは一瞬、時が止まってしまった。1年半近くなると子供なりに理解をしているのだろう。 このページのトップへ
小学1年生から6年生までが同じ講演を聞くということに無理があるのではないだろうか。高学年には解っても低学年には噛み砕く必要があると思う。講師退場のときに低学年の子が握手を求めていた。偉い方のお話を聞いたというそれだけが記憶に残るのかもしれない。それでいいのかも?・・・もうちょっとパワーポイントのスライドがあっても良かったかもね。
8日の老人クラブ太宰府九州国博バスハイクの行程表を作った。天満宮参道から大駐車場までの地図も分かりやすく作ったつもりだ。黄色いリボンを左肩につけていただく。そこまでの準備が理解していただけるかこれも分からない部分だ。
食べ過ぎの後遺症がまだ残っている。自分の歳も考えねば(´ヘ`;)ハァ このページのトップへ
朝から脇腹というより背中が重い。原因は昨夜の食べすぎ!!
命日だしどこかで食事と思ったがメンバーはA美とUタ「お寿司~。焼肉~」バイキングの焼肉に行った。大人女性¥2800、低学年¥800、幼児¥400。賑やかにしていたい気持ちもあった。焼きあがった肉をどんどん2人のお皿に置いているとA美が「オオママも焼いてばかりじゃなくて食べて」と言う。最初のお皿に追加厚切りロースと豚トロ冷麺・・・やはり食べすぎ?
朝食は抜き、お昼にトコロテンと小さなおにぎり、夕食は鯖茶漬け。中国産の生きた渡り蟹を見つけたのでそれも食べたけど、少しは節食か?
ε=ε=ε=ε=ε=車が水曜に来ることになったので、もう一度試乗に行った。アクセルの位置はシートの加減でクリア、でもスピードが上がらない。1300ccだった。1500ccに乗り換えたら前回とは格段の差で運転が出来た。 このページのトップへ
1周忌3回忌と法事が続いたが次は7回忌で、今日はお経をあげてお墓参りをしただけだった。遺され生かされている者は変化していく日常があり、その中で故人を想いだし守られていると感じるのだと思う。
文化の日を命日にしたのはジジの最期の執念だったのだろう。延命の器械に繋がれて心臓が止まった後も1時間近く自発呼吸していた。
あの3日間が無ければ、どこからか戻ってくる気がする。長く看病している方々も大変だが、突然の別れに遭遇した者の辛さは同じ立場で無いと解らない。

ジジ&オオママのホームページもだいぶジジの影が薄くなってきた。
それでよい、そうしていかなければいけないよね。
このページのトップへ
新車が来るまでガソリンが持つだろうと思っていたら、ランプがつき始めたので給油に行った。いつものスタンドから車検間近な愛車にお得な情報です!と葉書が来ていた。なんと!ガソリン5円/L引き!と書いてある。満タンにしては勿体ないので10L、葉書も出して・・・今思うと50円安くなるだけなのに・・・・「車検のご予約がお済ですか?」「n・・・」葉書をよく見ると小さな字で車検ご予約から車検日までと書いてあった。
なんかこの頃忙しかったせいか?きちんと手紙を読んでないなぁ・・反省
眼鏡をそろそろ作り変えようと思っていたらデパートの眼鏡セールの案内がきたので出かけた。前は安売り専門店に行っていたのだが、格調と応対がやはり百貨店。遠中近の老眼だけ1段階上げた。久しぶりにデパートの地下にも行ったが美味しそうなものがいっぱいあった。昼食用にカニサラダ寿司を買ったがグー!
もう一つの早とちり?学校公開週間なので5時間目の参観に行った。玄関の受付で「お子様は何組ですか」と聞かれた。ワァ保護者と間違えられたと喜んだが。夜、娘に行ったら「何も母親と思ったわけではないでしょ」だって。私が早とちり??? このページのトップへ
自転車に乗った力士がスーパーに買い物に来ていた。金木犀も再び匂っている。ジャケットが手放せなくなったし、11月なんだ。
11月の3日間はどうしても最期の3日間を思い出す。心停止から蘇生して長くて5日と言われたこと。臓器移植できる状態って幸せよねと思ったっけ。
なるべく思い出さないようにしている自分がいる。今日の日記はナニを書こうか迷ってもいた。老人クラブのバスハイクの乗車名簿2台分を苦手なエクセルで完成させたこと、保育園の迎えの帰りに左右確認してT字路を出ようとしたらもの凄いスピードで黒い車が来て衝突寸前だったこと。そんなことだけ書く?迷った自分がいる。
ハイビスカスも花が終え、紅蜀葵も種になった。HPをアップしなければね。 このページのトップへ

FC2Ad

Information

オオママ
  • Author: オオママ
  • 空の上のジジにプラス思考と決め付けられたオオママです。
    前向き!前向きに!

Search

Calendar

10 « 2005/11 » 12
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

 

プロフィール

オオママ

Author:オオママ
空の上のジジにプラス思考と決め付けられたオオママです。
前向き!前向きに!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する